マリンハウスシーサー総合トップページへ

【シーサー海人商店】「え?ウェットスーツがこんなに伸びるの!?」


フィリピン企画第2弾!マラパスクア島へ行こう!|シーサー阿嘉島店

慶良間ダイビングはおいしい食事と快適ペンションで満喫!
マリンハウスシーサー阿嘉島店「のんびりダイビングならここ!」

【当店の料金は「税抜」表記です】表示金額とは別に消費税率8%を加算させていただきます。

【2016年料金一覧】 2016年料金一覧はこちらです。お見積りの際にご利用ください。2016年料金一覧はこちらから



沖縄ダイビングのシーサーTOP > 阿嘉島店 > イベント > フィリピン企画第2弾!マラパスクア島へ行こう!

Wi-Fi利用できます
各種カード利用できます

フィリピン企画第2弾!マラパスクア島へ行こう!

フィリピン企画第1弾!マラパスクア島ニタリ三昧ツアー!4泊5日8ダイブ!

2017年1月25日~29日はマラパスクア島へいこう!

ニタリ遭遇率ほぼ100%の驚異の海!マラパスクア島!

ニタリとはオナガザメの仲間でその名の通り尾がとても長いサメです。全長4mくらいでそのうち半分は尾ひれです。paramasukua-p-nitari.jpg

マラパスクア島ってどんなところ?

地図

マラパスクア島はセブ島の北端から少し北に位置する小さな島。島の全長は東西が1km、南北に2.5kmというほどの大きさです。つい最近まで、電気もまともにつかえなかったこともあり、まだまだ自然の多く残る島でもあります。(約3年前から24時間使用できるようになりました。)

malapascua-pix.jpg

とはいえ、近年急速に変化をしておりフィリピンを代表するリゾートアイランドへと変わりつつあります。

セブ島と同じく、年間を通して比較的穏やかな天候のマラパスクア島では年中ウエットスーツでダイビングを楽しめます。ハイシーズンは12~5月、ホテルによっては9月~5月となってます。雨季でも夕刻にスコールがある程度です。ただし台風が発生している場合は多少荒れる場合もありますが、日本と違い初期の台風なので規模の小さなものがほとんどです。また日本と同じく冬場を除き年に数回という程度です。 (ブルーヘブンHPより引用)

魅力はニタリ以外にも! マラパスクア島周辺ではマクロ生物も豊富です。小物生物

遠征ダイビングでは白いビーチの続くカランガマン島。島に上陸してのバーベキューも最高です!カランガマン島

リゾート感が溢れ出るビーチの雰囲気。絵に描いたような南国の楽園。
ヨーロピアンが多く、イタリアンレストランなども多数あります。 島内

リゾートのご紹介

オーシャンビダリゾート

宿泊するリゾートはマラパスクア島で人気No1のオーシャンヴィダリゾート!

雰囲気ものすごくいいです! ”実際に下見して見てきた”ので間違いありません! 2012年全フィリピンベストリゾート12選にも選ばれています。朝食もお洒落で美味しいです。

オーシャンビダリゾート

paramasukua-p-vida3.jpg

ベラビスタホテル

最終日マクタン島に戻って来てからも手は抜きません!デラックスランクのホテル、ベラビスタホテルをご用意しています。

利用ショップ

マラパスクァ島唯一の日本人オーナーのお店です。 ガイド、ボートクルーは全てフィリピン人ですが三浦がケアしますのでご安心ください。

和食レストラン彩波(いろは)も併設しており昼食はそこでゆっくりできます。

Blue Heaven和食レストラン彩波ブルーヘブン

その他サービス

マッサージも安く、楽園の砂浜で波の音を聞きながらのマッサージは超快適!

マッサージもあります

旅程

1日目

14:00セブ空港集合

送迎車でセブ北端のマヤ港へ(約3時間)

ボートでマラパスクア島へ(約30分)

ショップ到着後、オーシャンビダリゾートへチェックイン

1:00過ぎの就寝になります。

2日目

6:00出航、早朝1本ニタリダイブ

朝食後1ダイブ

昼食後1ダイブ

夕食、フリータイム

3日目

6:00出航、早朝1本ニタリダイブ

朝食後1ダイブ

昼食後1ダイブ (オプションで追加ダイブや遠征ダイブも可)

夕食、フリータイム

4日目

6:00出航、早朝1本ニタリダイブ

朝食後1ダイブ

昼食後14:00マラパスクア島からマクタン島へ移動

19:00ベラビスタホテルへチェックイン

夕食、フリータイム

5日目

朝食後チェックアウト

フライト2時間半前にホテルの送迎にてセブ空港へ

ツアー概要

【ご予約の受け付け中!】

日程 2017年1月25日(水)~29日(日)
料金

115,000円

【料金に含まれるもの】

  • 4泊5日宿泊費
  • 全朝食、昼食、夕食(但し初日のマラパスクア島へ移動時の夕食は各自コンビニなどで購入)
  • ダイビング8本
  • セブ空港-マラパスクア島往復送迎
  • マラパスクア入海料
  • 遠征料金(ニタリが見られるモナドショールのみ)

★保険にご加入ください!

万が一に備えて保険に加入しておりますが、保証が充分でない事もあるため、お客様各位で必ず「海外旅行保険」または、「DAN(ダイビング専用保険)」にご加入ください。

集合・解散

セブ空港 (集合は14:00)

待ち合わせ場所の詳細はこちらをご確認ください

同行者 阿嘉島店 三浦陽
人数 最大7名
利用ショップ・リゾート

利用ショップ

ブルーヘブン

      

宿泊リゾート

      
キャンセル規定
  • ツアー開始まで1ヶ月(2016/12/25まで)は無料
  • 1ヶ月前より15日前(2016/12/26~2017/1/10)までは10%
  • 15日前より1週間前(2017/1/11~18)までは20%
  • 1週間前(2017/1/19~)より50%
  • 当日キャンセルは100%
アメニティ類

お部屋にある物

シャンプー、リンス、ボディソープ、バスタオル、ハンドタオル、ドライヤー、ティッシュペーパー、コップ、ハンガー

部屋にないもの

ヘアブラシ、スリッパ、歯ブラシ

料金に含まれないもの

日本-セブ往復航空券代

ゲストにより出発空港が違うことやマイルを使いたいゲストもいるなど考慮しまして各自手配とさせていただきました。
またセブ空港は狭いため待ち合わせが非常にわかりやすく、現地集合でも問題ないと判断しました。

モナドショール以外の遠征費用

天候や希望により遠征するか未定なためツアー費用には入れていません。遠征するか否かは現地にてゲストの希望や海況を見て判断します。

チップ

リゾートスタッフやボートマン、ガイドなどへ目安として50ペソ前後

セブ空港出国税750ペソ

ゲストに返金すると混乱を招くことがありますので、最初からツアー代金には入れておりません。その分ツアー代金を安くしています。 750ペソは最後まで残しておくようにお願いします。マニラ経由で帰られる方はマニラ空港出国税550ペソのみです。

海外旅行保険

各自手配お願いします。海外では何が起きるかわかりません。 不測の事態に備えて必ず保険に入るようお願いします。

その他かかりそうな費用

  • マッサージする場合
    1時間300ペソ(マラパスクア島内) 1時間150ペソ~(マクタン島内)
  • 一人部屋希望の場合
    シングルチャージ追加料金あり(現在未定) 超人気リゾートなので確保できる部屋が少ないため、同性は できるだけ相部屋でお願いしています。
  • ナイトロックスタンク使用の場合
    1本400ペソ
  • レンタルする場合(1日料金)
    フルレンタル800ペソ 重器材600ペソ

マラパスクア島情報

■1月末頃の気温は30℃前後、水温25~26℃です。絶対5mmのスーツをおすすめします。フードベストがあるとなお良いです。

■コンセントは日本と同じ形です。220V対応の充電器などは変圧器不要です。

■両替はセブ空港内でもできますが、日本で済ませておくことをおすすめします

 1万円(約3500ペソ)程度両替しておけば十分かと思います。

■シャンプーやタオルなどはありますが歯ブラシはありません。持参してください。

■リゾート内でWI-FI使えます。

フィリピン情報

時差 日本マイナス1時間
首都 マニラ
ビザ 21日以内の滞在なら不要(入国時にパスポート残存期間が滞在日数+6ヶ月以上必要)
言語 ビサヤ語(マラパスクア島)、タガログ語、英語
通貨 ペソ 1ペソ=2.21円(2016年9月1日現在)
電圧 220V
プラグタイプ Aタイプ(日本と同じ)
気温 1月は25℃~30℃  (年間平均28℃)
水温 1月は25℃ (年間平均25℃~29℃)
アクセス 日本からセブまで直行便で約5時間。日本からマニラ経由でセブへ行く方法もありますが、ターミナル間の移動などあり得るので直行便を強くおすすめします。
健康チェック 阿嘉島までのアクセス よくある質問 ネット予約 メール問い合わせ

TOPに戻る



弊社にてお客様に対する所定の保険に加入しております。